Technology
development

特許・技術開発

当社は、成田国際空港開港当初から約40年、航空機給油施設の運用や保守点検等の業務に携わってきました。この経験を活かし、航空燃料の安定輸送のため、サービスの向上や効率化を実現する機器や装置の開発にも積極的に取り組んで来ました。ここではさまざまな分野で役立つ技術開発品をご紹介します。

2019-08-06
カテゴリトップ>獣害対策>猿害防止柵
猿害防止電気柵 モンキーショック 200m
  • 代引き
  • 銀行振込
  • 郵便振替
  • カード
  • 納品書
  • 各種書類

設置の際の留意点

  1. 「張りロープ」と「ステンレス鋼線入りのネット部」が接触していると漏電により効果が得られません。
  2. ネットの最下部は、サルに持ち上げられないよう「押さえ棒」を通してアンカーでしっかり固定してください。
  3. ネットのバタつき防止とアース効果を得るため、「L字型支柱」と「ステンレス鋼線入り部分のネット」を数か所通電ワイヤー(針金など)でつないでください。
  4. 家庭用AC100Vアダプターおよびコンセントを通して使用する場合(人が容易に立ち入る場所にモンキーショックを設置するとき)は、電気用品安全法の適用を受けるオプションの漏電遮断機を取り付けてください。

取扱い及び使用上の注意事項

  1. 電牧器等の機器類は、その性能を最大限に発揮させ安全な操作を行うために、取扱説明書や注意書きをよく読んで正しくご使用ください。
  2. ネット・ロープは、燃えやすいので火気の近くでは使用しないでください。火気厳禁。
  3. 「モンキーショック」の各部材は表示された用途以外には使用しないでください。

こちらの送料はC区分です

送料

部材一覧

猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(1)乾電池簡易タイプ
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(2)DC12V電牧器
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(9)支柱 (10)碍子キャップ (11)フック金具
(12)角パイプ (13)鉄板ビス (14)押さえ棒
(15)アンカーピン (16)角パイプ打ち込み保護具 (17)アース棒
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(3)ソーラータイプN
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(4)防草シート
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(5)ネットカッター
猿害防止電気柵 モンキーショック部材写真
(6)ステン入りネット黒70ミリ目
(7)ステン入りロープ
(8)押さえロープ

【標準タイプセット内容】

画像ナンバー200m標準タイプセット内容形状・寸法入り数販売価格
(税抜)
(1)DC12V電牧器バイパーAN90
(タイプ(2)(3)もございます)
乾電池式簡易タイプ、電池別売1¥29,800
(5)ネットカッター(ステン入りネットおよびロープ用)1¥4,000
(6)ステン入りネット 黒70mm目2m×50m4¥128,000
(7)ステン入りロープPE黒φ9×55m巻き4¥44,000
(8)押さえロープPE黒φ6×55m巻き4¥6,400
(9)支柱(折り曲げタイプ)φ22×L230067¥100,500
(10)(11)硝子フック(ストッパー付き)硝子キャップ(塩ビ製)、フック金具(ステンレス製)67¥29,480
(12)角パイプL1000(穴あり)ビス付き30×30×1000mm(メッキ仕様)67¥155,740
(14)押さえ棒 L3m(5本単位)下部押さえ用樹脂被覆鋼管70¥98,000
(15)アンカーピンL400(3本組)L型アンカーD10×400×50mm70¥25,200
(16)角パイプ打ち込み保護具スチール製1¥1,000
(17)アース棒セットφ10×1.5mm 3本組1¥6,600
---デジタルボルトテスター1¥12,000
(4)防草シート巾50cm×100m2¥20,000
---防草シート押さえピンワッシャー付き L150 200個 2¥18,000
---危険表示板4¥1,600
価格
747,490円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

お問合せ先

ご契約に関するお問合せ

TEL:0476-32-6973 (業務部 業務グループ)
メールでのお問合せ: gyoumu@naaf.jp

技術に関するお問合せ

TEL:0476-32-7690 (技術部 技術管理グループ)
メールでのお問合せ: technical@naaf.jp

成田空港給油施設株式会社

〒282-0011 千葉県成田市三里塚字御料牧場 1-2 臨空開発第一センタービル7F
TEL. 0476-32-6000(代)
メールでのお問合せ. info@naaf.jp