Technology
development

特許・技術開発

当社は、成田国際空港開港当初から約40年、航空機給油施設の運用や保守点検等の業務に携わってきました。この経験を活かし、航空燃料の安定輸送のため、サービスの向上や効率化を実現する機器や装置の開発にも積極的に取り組んで来ました。ここではさまざまな分野で役立つ技術開発品をご紹介します。

2019-09-05
カテゴリトップ>スポーツ・ホビー
【送料無料】LAOWAレンズ 60mm F2.8 2xUltra-Macro Lens ペンタックスK【楽ギフ_包装】【***特別価格***】◆商品特徴
世界初!2:1から無限遠まで撮影可能なマクロレンズ

撮影倍率2倍までのマクロ撮影を延長チューブを
使用することなく撮影できます。連続的に撮影倍率を
変えることができるので、昆虫などの小さな被写体を
異なる大きさに撮影するのに便利です。マクロ撮影
だけでなく、60mmレンズとして通常の撮影も可能。
通常のポートレート撮影から撮影倍率2倍のマクロ撮影
まで、これ一本で幅広く活用いただけます。

◎マクロ撮影では、0.1倍から2倍(1:2)の範囲で
撮影可能。エクステンションチューブやテレコンバー
ターを使用しなくても倍率を可変でき、シチュエー
ションに合わせ瞬時に倍率を変更できます。
◎倍率範囲が広いので、大きさの異なる対象物
(例えば植物や昆虫など)に有用です。
◎マクロ撮影の他、通常のポートレート撮影にも最適です。
◎特許取得の7群9枚光学設計により、鮮明な画像と豊かな色調が得られます。
◎2つの主要な可動レンズ群で構成された光学系により樽型の歪曲収差を抑えています。
◎14枚の絞り羽根採用の円形絞りにより美しいボケ味を実現。
◎耐久性を強化した金属製のレンズ筐体。
◎レンズポーチ、フィルター(62mm径)が付属しています。
◎APS-C用レンズですが、最接近マクロ撮影時のみフルサイズでも使用可。

・2018年1月現在(Venus Optics調べ)

◆主な仕様
焦点距離 60mm
最大口径比 F2.8
画角 25.3度
フォーマット APS-C(マクロと通常の撮影の両方)
フルフレーム(マクロ撮影のみ)
レンズ構成 7群9枚
絞り羽根枚数 14枚
最小フォーカシングディスタンス センサーから18.5cm
最大倍率比 1:2
フォーカス マニュアルフォーカス(MF)
フィルターサイズ 62mm
寸法 95×70mm
重量 503g(マウントにより変動あり)

2/28までキャッシュバック対象品
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
52,520円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常3〜6日届け
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

お問合せ先

ご契約に関するお問合せ

TEL:0476-32-6973 (業務部 業務グループ)
メールでのお問合せ: gyoumu@naaf.jp

技術に関するお問合せ

TEL:0476-32-7690 (技術部 技術管理グループ)
メールでのお問合せ: technical@naaf.jp

成田空港給油施設株式会社

〒282-0011 千葉県成田市三里塚字御料牧場 1-2 臨空開発第一センタービル7F
TEL. 0476-32-6000(代)
メールでのお問合せ. info@naaf.jp